医療法人双葉会 小児歯科さくらクリニック

診療の流れ

診療の流れ

はじめてのご来院(予診用紙のご記入)

はじめて来院・診療されるお子様については、まず受付で保険証を提出し、予診用紙に記入して頂きます。

診査(カウンセリング)

予診用紙を受付にご提出後、スタッフにてお名前をお呼びし、診察室にご案内します。診察室ではまず予診用紙をもとにお話してから、必要な診査を行います。

治療計画の作成・ご説明

診査結果に基づき、お子さまのお口の状態、性格や環境にあった治療プランを作成。その内容については、お母様にご説明させていただきます。治療内容によっては、後日、改めてご説明させて頂く場合もございます。

急患を除き、原則として当日の治療は行いません。(診査やトレーニングが中心となります。)

トレーニング(tell・show・do)

3歳児以上のお子様には、はじめての歯科治療に入る前に(話して、見せて、やってみる)ということで、実際の治療器具をさわらせて、恐怖心をなくしていきます。

治療

お子様のむし歯治療は、局所麻酔と笑気吸入鎮静法による無痛的多数歯治療(ブロック治療)を採用しております。(治療回数が少なくて済みます。)治療は予約制となります。

お口の中の健康管理

治療が終了しますと、はみがき指導やフッ素塗布などを行い、定期的なお口の健康管理に入ります。小児歯科さくらクリニックでは、4ヵ月ごとの定期管理を行っています

治療終了

お子様に人気のあるシールやくじびき等のおもちゃをそろえています。上手にできた子もがんばったけど泣いてしまった子も、その日のごほうびにひとつどうぞ!

そんな小さな喜びがあれば、次も「がんばってみようかな」…って思ってくれるかな??

保護者からの声

先生も歯科衛生士の方も優しい方ばかり

新しいから、院内がとてもキレイでした!!待合室におもちゃ・絵本などたくさんあり、子供が非常に楽しめます!!治療が終わると、シールやシャボン玉など、おもちゃがもらえます!夕方・土曜日は、特に多いので、予約していく事を心がけています。

子どもへの配慮、こだわりがうれしいですね

先生はキレイな女性の先生で、ちゃんと説明もしてくれます。受付の方も非常に感じが良いです。

待合室のおもちゃが充実しています。診察中はビデオが観られます。嘔吐反応が強い子には、チョコレートの匂いがするマスクを付けてくれます。定期健診のお知らせをメールで知らせてくれます。

定期健診のお知らせがメールで届きます。ほのぼのとした歯医者です。

たしか3歳までは診察室に親同伴可能だったと思います。診察台の天井に、テレビがついていてアニメが放送されてました。診察が終わると玩具を1個くれます。玩具効果ですぐ泣き止むので助かりました。待合室には玩具があって、待ち時間が短いのでいつもあまり遊べてませんが子供が喜んでます。予約をしていくといいと思います。フッ素に行きましたが2回で1000円だったと思います。1歳半検診のは市の分で1回600円でした。

先生は女性で、とても優しいです。

不安を少しでもやわらげたいと、たくさん話しかけてくださいました。抜歯後の説明などスタッフの方々の対応もとても良かったです。

病院は新しく、とてもきれい。おもちゃもたくさんあります。診察室には原則として子どもだけが入りますが、アニメなどが映っているので、子どもが怖がることはあまりないと思います。うちの子は乳歯を抜いたのですが、麻酔もチョコレートのにおいがしたと喜んでいました。

とても丁寧に説明をしていただきました。

病院も新しいので、おもちゃなども充実。診察台の上にはアンパンマンのビデオがながれてましたよ。とはいっても、わが子はやっぱり泣いてしまい、見る余裕はなさそうでしたが…。別に怖いことをされたわけではないので、終わったら全然けろりとしてました。